パソコン処分時の不要品回収業者の相場

パソコン処分時の不要品回収業者の相場

最安値業者が簡単に見つかる唯一の方法

  1. 複数の業者へ一括見積りにて最安値がわかる

  2. 地域密着の業者のみ相見積もりができる

  3. とにかく最安値で不用品回収を依頼できる


一括比較見積り

不用品回収 一括比較

パソコンは消耗品です。

動かなくなったパソコン、スペックが古くなったパソコン、動きが遅くてイライラするパソコンetc...
モニター、マウス、スキャナー、プリンターなどの周辺機器もふくめて、
もう使わない、もういらない、不要だというコンピュータ関連の道具を、
処分するのにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?
あるいは、いらなくなったパソコンを売ってお金に変えることができるのでしょうか?

 

リサイクルショップに買い取ってもらう

 

リサイクルショップで買い取ってもらえればそれが一番お得です。

 

しかし、新しいもの以外はほとんど値段がつかないのが現実のようです。
新しいパソコンは処分する必要もないでしょうから、
パソコンのリサイクルショップへの販売はなかなか難しいかもしれません。

 

なお、多くのリサイクルショップでは、
売れないものを無料で処分してはもらえません。

 

ネットオークションで販売する

 

これはリサイクルショップ以上にピンきりのお値段になります。
売れればラッキーくらいに思ったほうがいいでしょう。
もちろん、売れなければいつになっても処分できません。

 

役所にたのむ

 

これはリサイクル料金がかかります。
例として、デスクトップパソコンだと、本体に3,150円、ディスプレーにも3,150円かかります。
つまり、6,000円以上かかることになりますね。

 

不用品回収業者にたのむ

 

ここからが本題です。
パソコンを不要品回収業者に引き取りに来てもらうといくらくらいかかるのでしょうか。
結論をいうと無料であることが多いです。

 

なぜなら外装や電子基板、ハードディスクなどを転売するからです。

 

古い型のものが転売できるのかと思うかもしれませんが、
基板からは、金や銀、白金、サマリウム、ニッケル、アルミニウムなどの、
資源が取れます。

 

外装もプラスチックですのでリサイクルが可能です。
液晶パネルはそのまま転売できます。

 

もちろん、あまりにも古いもの、たとえばブラウン管のモニタなどは、
お金に変えるのが難しいです。
あるいは割れた液晶パネルなども転売が難しいので有料引取になるでしょう。

 

しかし、一般的には専門の業者に頼めば、
パソコンなどのコンピュータ関連は無料引き取りをしてくれるでしょう。

 

ただし、無料なのはパソコン専門の処理業者にたのんだ場合です。
なんでも引き取るという処理業者の場合は、そこまでのリサイクル技術がなく、
有料の場合もありますので、必ず専門の無料引取り業者にお願いするようにしましょう。

地域一最安値業者が簡単に見つかる唯一の方法

  1. 複数の業者へ一括見積りにて最安値がわかる

  2. 地域密着の業者のみ相見積もりができる

  3. とにかく最安値で不用品回収を依頼できる


一括比較見積り

不用品回収 一括比較