引っ越し時の不用品回収を経験された方の声(口コミ)

引っ越し時の不用品回収!口コミから分かる相見積もりの効果

最安値業者が簡単に見つかる唯一の方法

  1. 複数の業者へ一括見積りにて最安値がわかる

  2. 地域密着の業者のみ相見積もりができる

  3. とにかく最安値で不用品回収を依頼できる


一括比較見積り

不用品回収 一括比較

引っ越し時の不用品回収経験者10人が語る「口コミ」で業者選び!相見積の効果とは

引っ越し時の不用品回収なら業者へ依頼してみましょう。

引っ越しの時、最も価格に差が出るのが業者選びです。
私は、とてもおもしろい経験をしましたので、端的にお伝えいたします。

3LDKの間取りで、大人2人子供1人の引っ越しの話です。

引っ越しを検討していたので、大手2社に電話をして見積もりをしてもらいました。
勿論、現場には来ていませんでしたので電話だけで概算です。
そのさい、一度現場を見させて頂きますということで、まず1社目の見積が始まり
179,000円という価格で、しかもダンボールは無料で必要なだけということで50枚くらいは有ったと思いますが
置いて行かれました。

後日、他社の引越し業者が来て、見積をしていきました。
そのさい、ダンボールで他社が入っているということを知った後から来た業者は
いくらだったのですかと聞き、17万ほどですといったら、15万で引き受けますと言ってくれたので
では、おねがいしますと言って、その日は終わりました。

そして、先に見積に来た業者へ後者の方が安かったこともあり断りの電話を入れました。
そしたら、何と、価格を13万円に下げてきました。

そうならば、後者へ断りの電話を入れなくてはと思い、電話した所、11万円で引き受けます
とのことで、また前者へ断りの電話を入れたんです。

次は、9万でと、、、一体いくらまで行くんだと思いながらも断りの電話をして
7万で、次は5万で、最終的には3万円で決着がつきました。

その差額なんと、15万円m(__)m。。。
少々私的には気持ちが引けましたが、嬉しかったですね。
その分は引っ越しの現場スタッスへ包みましたが。

さて、そんなに何故安くなったか気になったので聞いてみました。
そしたら、引っ越し時期じゃないのでスタッフが遊んでいるなら引き受けたほうが良かったという回答でした。
恐るべし相見積もり効果と言うことですね。

ポイントは、相見積もりです。

素敵な引っ越しをみなさまされてくださいませ。

目次


【体験談1(口コミ)】引っ越しの時の不用品回収知っておきたい納得の業者

引っ越しの時にはいらない物って結構出ますよね。自分で処分するにしても、家電なんかを処分所まで持っていくというのはあまりにも大変です。引っ越し業者の方で不用品回収をしてくれるところもありますが結構お金を取られたりしますよね。かといって不用品回収業者に本格的に委託すると相見積だけでもお金を取られることもあるし・・・けれど、探してみると見積もりも無料で、かつ安い値段で不用品を処分してくれるところってあるんです。それどころか、使えそうな物なんかも処分してしまうより安値でも良いから買い取ってもらたほうが良いとアドバイスまでしてくれて、専門の不用品回収業者まで紹介してくれました。そのまま何も言わずに粗大ゴミとして回収したあとに横流ししたほうがそのお店も得をすると思うのに、わざわざこちらに教えてくれるというのは、心底客のことを考えてくれているのだなと思います。


【体験談2(口コミ)】引っ越しシーズンだからこそ相見積もり

桜の季節になると。いよいよ引っ越しシーズンを感じます。皆さんは引っ越しをする際、引っ越し業者はどのように選んでいますか?やっぱり、CMでよく聞く業者ですか?それとも、知り合いが勤めている業者ですか?自分は、複数の業者(だいたい3〜4社)に見積もり書を出してもらい、その中で一番安い業者を選びました。(これを相見積もりというらしいです)中には、強引な業者もいて、その場で2万円値引きするので、すぐに契約お願いします!みたいなことを言う人もいましたが、そこはキチンと、「もう少し考えてみます」といってすぐには契約しませんでしたw後、業者によっては不用品回収を無料で請け負ってくれるところもあるのでそういうサービスも見逃さないのが大切ですよ〜


【体験談3(口コミ)】引っ越しの時に不用品回収は業者に依頼しました

主人の転勤が決まり自宅を引っ越すことになりました。引っ越しが決まってから、荷造りを始めていると不用な家具や家財道具が沢山あることに気づきました。引越先に持っていっても仕方ないし、運搬費用がかかるだけと考えて、引っ越し業者に不用品回収の見積もりをお願いいました。でも、一社だけに見積もりをお願いするのもと思って、もう一社に相見積もりも頼みました。不用品回収といえども、リサイクル商品として買取りをしてもらえるということが、相見積もりをしたことでわかりました。私は不用品はごみになるのかなと考えていたので、引っ越し業者に買い取ってもらってよかったと思いました。さすがに不用品の全てが買取り対象ではありませんでしたが、それでも不用品を全て引き取っていただけたので自宅がすっきりと片付きました。おかげで引っ越しの荷物が少なくなったので、引っ越しの費用も安くなりました。


【体験談4(口コミ)】引っ越しに際しての不用品回収なら業者がおすすめ

春の季節になりますと引っ越しする方も多くいることと思います。消費税の引き上げに伴う引っ越しは多いことでしょう。その中で不用品回収を担ってくれる引っ越し業者がいてくれると、とても助かるものなのだ。私はこの春に新生活を始めた者だ。実家から家具家電を運んでもらう際に、やはり不必要な物が出てきてしまう。資源ごみに出すのか、リサイクル業者に頼むのか。いずれにせよ、手間がかかってしまう。しかし引っ越し業者さんに世間話のつもりでその話をしたら、なんと不用品回収を扱っていると言うではないか。すぐに相見積をお願いし、引き取ってもらった。その結果、非常にスムーズに事が運んだのだ。これから引っ越しをされるときには、不用品回収も行っている引越し業者を選ぶのが賢い。移動に七面倒臭さを感じる必要もなく、全て事もなく一大仕事が終わることだろう。


【体験談5(口コミ)】引っ越し業者へ不用品回収を依頼しました

春は引っ越しの多い季節ですね。そこで頭を悩ませるのが、引っ越し業者の選定です。私も昨年引っ越しましたが、引っ越しの時にもう一つ悩んだのが不用品回収をどこに頼むか、です。なるべく安くしたいのでネットで近所のリサイクル業者を調べたり、幾つかの業者に相見積を依頼する事も考えましたが、ただでさえ用事の増える時期にこれ以上手間暇を掛けてられない、と思ってた時に知ったのが、引っ越し業者の不用品買取のサービスです。安くはありませんが、処分のために業者を探したり、怪しい会社に見合わない見積もりをだされるよりは、ずっと安心して依頼できました。ただし、引っ越し業者の不用品買取サービスは当日査定が一般的なので、キャンセルや他社との相見積は難しいので、事前によく荷物の品定めと業者への問い合わせを行う事をお勧めします。


【体験談6(口コミ)】引っ越し業者よりも価格が安くすんだ宅配便

以前に大阪にて一人暮らしをしていた時に、四国の実家に引っ越しする際に様々な引っ越し業者に相見積もりを依頼したのですが、どれも10万円未満はどうしてもかかってしまいました。そこで、宅配便に段ボールを購入し、荷物を運んでもらったところ、5万円で引っ越しが出来ました。ここで最後に不用品回収はが気になるところですが、これは当時の自宅の近くにある不用品回収業者をインターネットで検索し、無料で引き取っていただけました。これらを踏まえた上でも引っ越し業者に依頼するよりも少し手間はかかりますが、宅配便に荷物を運んでもらい、段ボールもそこの宅配便で頼めば大変安く引っ越しが可能であると思います。不用品はゴミの日に出すか、私のようにインターネットで近くの業者に頼めば問題はないと思います。ぜひ試してみてください。


【体験談7(口コミ)】引っ越しで不用品回収をお値打ちに

昨年我が家で引っ越しをしました。色んな引っ越し業者で相見積もりをしてもらいました。5LDKのマンションから2LDKのマンションへの引っ越しの為処分する物が、沢山ありました。やはり、引っ越し業者を選ぶには、親切で仕事が丁寧で、なお且つ機敏に動くなどのトータル的に優れた業者を選びたいものです。私が依頼した業者は、全ての項目に適していました。相見積もりもかなり安くて、不用品回収に関しては、本当に助かりました。兎に角住んでいたマンションには、小物から、リサイクル業者に引き取ってもらう程の不用品が沢山有りました。年代物のマッサージ機や家具、ベッドなど、一品の処分価格では無く、トータルでの価格に、私は満足でした。


【体験談8(口コミ)】自治体で廃品回収業者に依頼しています

引っ越しが決まったとき、まず引っ越し業者を決めるために相見積サイトで引っ越しの情報を入力。30秒もしないうちに引っ越し業者から電話がかかってきてとにかく見積もりに行かせてほしいとのこと。決めて電話を切るとすぐに次の業者。それがサイトによっては5社くらい繰り返されます。中には今近くに営業担当がいるから今から見積もりに行かせてくれないかと言われたことも。その中から数社選択し、都合の合う日に見積もりに来てもらったがどの業者も必死でアピールしてくれます。まず引っ越しサービスの案内、当日の人員、トラックの説明、引っ越し希望日・時間の調整、そして値段の割引。不用品回収の有無も聞いてくれ、その割引についても案内してくれた。中には見積もりだけで記念品をいただける業者も。とくににひいきの引っ越し業者がないのであれば、見積もりだけでもお願いして比較してみると自分に合った引っ越しが選べるなと思った。


【体験談9(口コミ)】面倒なことは一気に。引っ越しと同時に不用品回収を相見積

引っ越しとなると荷造りをしなければなりません。しかし、これは断捨離のいいきっかけでもあります。今まで捨てるに捨てられなかったものを処分する。そして見も心も軽くなって、新天地に赴くのもいいのではないでしょうか。となれば、引っ越しと共に不用品回収の手配もしなくてはなりません。その際、バラバラに頼むのは正直面倒ですよね。出来れば、引っ越しと同時に済ませてしまいたい。それには、不用品回収も引っ越し業者に頼むのが一番いいのです。引っ越しと不用品回収を一括で相見積りをしてもらえば、打ち合わせも一つの業者だけで行えるので、特に忙しい単身者の引っ越しにはメリットになるでしょう。また、業者によっては両方を頼むことによって割引のキャンペーンを行っていたりしますので、要チェックです。


【体験談10(口コミ)】急な引っ越しにもまけず頑張ります。

急な離婚で引っ越しをする事になりました。不用品回収をお願いしたかったのですがどこに言えいいのかわからずそのまま粗大ごみにだしたり友人に譲ったりした。引っ越し業者に相見積もりをお願いするとそこの引っ越し業者を利用しなきゃいけないのかと思うと引っ越し業者の利用をせず自分たちで引っ越しをする事になりました。不用品回収も色々と調べて回収してもらえば自分たちも少しは楽ができたのではないのかな?と思いました。ですが、急な引っ越しだったので本当にたくさんの友人や家族に迷惑をかけてしまいました。早く実家に迷惑をかけている状態から脱したいので次の引っ越し先を見つけて1日でも早く新居に引っ越したいと思っています。


地域一最安値業者が簡単に見つかる唯一の方法

  1. 複数の業者へ一括見積りにて最安値がわかる

  2. 地域密着の業者のみ相見積もりができる

  3. とにかく最安値で不用品回収を依頼できる


一括比較見積り

不用品回収 一括比較