不用品回収 千葉ランキング

【不用品回収】千葉ランキング

最安値業者が簡単に見つかる唯一の方法

  1. 複数の業者へ一括見積りにて最安値がわかる

  2. 地域密着の業者のみ相見積もりができる

  3. とにかく最安値で不用品回収を依頼できる


一括比較見積り

不用品回収 一括比較

千葉県で不用品回収・不要品処分をした方の体験談(千葉 不用品回収 口コミ)

千葉で不用品回収をするなら今すぐチェック!

【関東】不用品回収 千葉ランキング

  • 千葉県内で不用品回収、3分で無料見積り!即日対応可能!

  • 0円になるオトクな定額パックプランを用意!

  • 365日年中無休対応!即日対応OKなので急な依頼にも対応できます!


鑑定隊松戸

・不用品回収を千葉でお探しなら安心格安の鑑定隊松戸がおすすめ。

・不用品回収時に価値のあるものはしっかり査定して買取してくれます。


千葉アットマン!

千葉県の不用品回収 粗大ごみ粗大ゴミ回収なら千葉アットマン!


クリーンパンダ

不用品回収 ・足立区・荒川区・東京・神奈川・埼玉・千葉の不用品回収は安心・低価格の【クリーンパンダ】


グッドワン

不用品回収なら千葉のグッドワンへ。単身引越し・遺品整理・ゴミ屋敷の片付けなど、なんでもお任せください。

目次


【体験談1(口コミ)】千葉で不用品回収について

私は千葉県に以前単身赴任していました。当時の私は生活のための資金に余裕がなかったために、賃貸のアパートを住居としていました。私は住宅の中に粗大ゴミがあふれかえってしまったことがあったので、千葉で不用品回収を専門的に行っている業者に依頼をすることにしました。私はかつて不用品回収を依頼したときにろくでもない業者に任せてしまった苦い経験があります。そのため、次こそはきちんとした業者にお願いすることを目指していました。私は郵便受けなどにチラシで入ってくる業者はすべていかがわしいものだと考えていたために、インターネットサイトで情報を収集することにしました。インターネット上の千葉県に関する口コミサイトでは、不用品回収業者に依頼をした人の体験談が豊富に掲載されていました。私は不特定多数の人の意見を参考にしたかったので、このような体験談は大きな参考として使うことができました。しかし、私は千葉で不用品処分を行うことに迷いを感じたために、最終的には自治体に粗大ゴミとして処分をしてもらうことを決めました。その当時私が生活をしていた自治体では比較的リーズナブルな価格で粗大ごみの回収をしてもらうことができたために、いかがわしい業者に依頼するよりははるかにましという結論に達しました。私は出来れば無料で粗大ごみを回収してほしかったのですが、一般市民としては少しの経済的な負担もやむを得ないと自分を納得させました。


【体験談2(口コミ)】引越しの際に千葉県の不要品回収業者を利用してみました

私の家族は今度引越す事になり、現在その準備に追われて大忙しなんです。そこで一番困るのは、ゴミの問題なんです。みなさんも経験あると思いますけど、引越しする際に片付けていると、本当にいらないものがたくさん出てきますよね。そして、その処分には本当に困るんです。機械類や電化製品など、普通には捨てられないような物も多いですし、数も多いですから普通のゴミに出すわけにもいきません。そこで、今回は業者の方にお願いする事にしたんです。私は千葉県に住んでいるんですが、千葉で不用品回収をしている所を、ネットで探した所いくつかありました。そこで私が選んだのは、行政許可もとってある所です。行政が許可を出しているくらいですから、安心して利用できると思ったので選んだのですが、とても良かったです。料金も事前に明確に教えてくれましたし、様々なパックもありました。商品ごとに値段が付くものもあったのですが、私の場合は量も多かったですしまるごと引き取ってくれるプランにしました。もちろん量も多いので安い料金ではないのですが、普通に処分しようとしてもお金がかかりますし、分別などの手間がない事を考えれば、十分納得の出来るものでした。ゴミっていうのは、処分に本当に困るものですよね。私は引越しなどの大きな時は、業者に頼むのも良いなと感じました。千葉で不用品処分したくなった時などは、私が利用したような行政の許可をとっている業者さんが、安心して利用出来て良いと思います。


【体験談3(口コミ)】千葉の複数不用品回収業者の相見積をとってみました

千葉で不用品回収をしたときの話です。不用品というものをたくさんあつめていたのです。なぜなら、不用品は処分するのにお金がかかりますから処分をするたびに業者に依頼をするのではなくまとめて処分したいと考えていたからです。ですから、まずは不用品を集めることをしていました。あるとき、ある程度の不用品が集まったのでいよいよ処分をすることになりました。まずは不用品回収業者をえらぶことからはじめました。業者に依頼をするときはかならず見積もりをとったほうが良いという話をきいたことがあったので、まずは見積もりをとることからしてみました。やはり、数社から見積もりをとるとそれぞれの会社で見積もり額がおおきく異なったのです。そのときに、さらに最も高い見積もりをだしてきた業者に最安値の見積もり額を提示してみました。そうするとそれよりもさらに安い価格を提示されたのでそこで契約をしました。見積もりは大切だということを実感した瞬間でもありました。そして、その業者は千葉で不用品処分を長年おこなっていて実績も十分だということでした。ですから、安心して頼むことができたのです。家にある不用品はたくさんありましたから、すべてを持っていってもらうためにも時間がかかるのかと思っていましが、さすが専門業者です。すばやく作業をおえて、30分程度ですべての作業が終わったのです。処分不可のものもなかったので、最終的に全てのものを処分できました。


【体験談4(口コミ)】千葉で不用品回収の業者を探し不用品処分をしました

私の実家は千葉県にあります。父はもう10年前に亡くなり、実家には80歳近い母が一人で住んでいました。その母も徐々に認知症の症状が進み、1年前の2月に亡くなりました。困ったのは残った自宅をどうするかということです。私には兄弟が3人いるのですが、みんなそれぞれ家庭と仕事を持っています。家はとりあえず数年はそのままにしておいてもそれ程問題はないですが、問題なのは残された家財道具や衣類など様々な荷物の処分のことです。兄弟たちにも来てもらい、欲しいというものは全てもらってもらったのですが、それでも気が遠くなるほどの荷物が残り途方に暮れていました。ただ時間ばかり過ぎてしまい、正直きちんとしておいてくれなかった母を恨めしく思ったものです。そんな時、テレビで不用品回収業者の特集があり、釘づけになりました。私が次にとった行動は千葉で不用品回収をしているところを探すことでした。調べてみると千葉にもそのような業者があることが分かり、暗かった気持ちが一気に明るくなりました。次の日、早速電話すると「予約をすれば不用品回収に伺います。」ということでした。一人では決められないので兄弟にも連絡すると「姉ちゃんに任せる。」ということだったので、すぐに予約を入れました。当日は二人若い男性が来てくれ、あっという間に不用品を片づけてくれました。しかも丁寧で本当に感激しました。千葉で不用品処分をしてもらって気分もスッキリ。大満足です。

【体験談5(口コミ)】千葉育ちの私が不用品を回収してもらって賢く引っ越し

私は千葉県生まれの千葉県育ち。ずっと手狭だったマンションの部屋を引き払って、ようやく郊外にあるマイホームに引っ越すことがきまりました。新しい家族が増えて狭くて暮らしにくかったし、賃貸マンション生活は何をするにも制約があって不便だったけど、新しい我が家は中古といえどもきちんとした一戸建て。今から自分好みにリフォームしたりするのがすごく楽しみだよ。でもその前に大変な作業が引越し。引っ越しは引っ越し業者にほとんど任せたから助かったけど、大掃除をしたら長年のマンション住まいで溜まっていたいらない物が増えてしまって。けっこう大きな粗大ごみなんで、自分たちではどうしようもない。オークションに出すような価値のあるものもないし、結局千葉で不用品回収をしている業者を呼びました。最初は3件ぐらいの業者に電話してある程度見積もりをもらって、一番安い業者に依頼。格安な料金でもしっかりとしたサービスがある業者で、対応もすごく丁寧でスピーディーで好感が持てる業者だったよ。千葉で不用品処分で困っている人は、まずはネットで見積もりをしてみるのがお勧め。けっこう格安な料金で処分してくれる業者が沢山あるし、出張料金が無料なところも多い。クリーニングサービスがある業者もあるから、引越しのときには賢く利用しちゃいましょう。おかげでマンションから粗大ごみもなくなって掃除も終わり今は綺麗な状態。週末に新居のマイホームに引っ越すのが今から楽しみだよ。

【体験談6(口コミ)】千葉県の不用品処分業者に頼んでよかったです。

幼稚園に通う子供を持つ、主婦をやっています。そんな私が育った実家はゴミ屋敷です。子供のころからこのゴミ屋敷が大嫌いでした。母がもうそれはそれは片付けられない人でした。片付けられないだけならまだましなのです。拾い集めてくる。あれは精神障害なのだと思うが、実の母なので逃げようもない。その上、そうなっている状況を見ても何とも思わないのだ。普通の人間であればその状況にずっと住んでいること自体気が狂いそうになると思います。にもかかわらず、そのままにして、そのうえ拾ってくるのです。その上父も片づけを進んでするような人間でもなく、姉妹でどうしようもうないとあきらめきっていた青春時代でした。就職と同時に脱出し、ほとんど寄り付かなくなった実家。今は、両親と妹が住む実家なのですが、再度訪れるまではどうなっているか分かりませんでした。何年かぶりに訪れた実家は、そのすごみを増し、天井までゴミがうず高く詰まれていました。一念発起し、千葉で不用品回収を行っている業者さんに連絡。やるのは嫌でしたが、やると決めたからにはすっぱり千葉で不用品処分業者さんにお願いして目の前から消し去ってもらうのが一番と思った次第。自分の意志で、自分でやりたくて、自分の責任でやりきると決めて連絡しました。感想は、「たのんでよかった」の一言です。もう見違えるように奇麗になった実家を見て、やっと青春時代の負の遺産がなくなった気持ちです。つぎはこの親たちを更生させるのです。がんばらねば。


【体験談7(口コミ)】家の物溢れに終止符を打つために、千葉で「不用品回収」「不用品処分」で検索しました

特別なことをしていなくとも、日々普通に生活をしているだけで、いつの間にかいろいろな物が増えてしまい、家に溢れてしまうといったことにお困りの方は多いと思います。最近は片付けるのが苦手な人も多いようで、家の中が大変な散らかりようで、とても人が住んでいるとは思えない惨状になっているということもあるようです。これらの方々の住まいのことをゴミ屋敷などといい、幾度もテレビなどのメディアで紹介されていますから、ご存知の方も多いでしょう。なにしろ近年は、100円ショップなどといった、大変な安価で多種多様の商品を販売している店舗ができてしまったおかげで、欲しいものはもちろん、特別に欲しくは無かったものでさえ、簡単に買えてしまいます。お店に行っていろいろ見ているうちに、あれもこれも持っていたら便利かななどと考えさせれてしまいますよね。その他にも、家具にしても信じられないぐらい安く手に入りますし、子供の玩具についてもしかりです。このように、どこに買い物に行っても魅力的な商品は豊富に揃えられていますから、買わないように我慢することは本当に大変です。そこで、いつの間にか増えてしまった不用品を処分することができなければ、前述のような、ゴミ屋敷ができてしまいます。私はこういった現状を解消するために”千葉で不用品回収”、”千葉で不用品処分”としてネット検索をし、良さそうな業者に頼み、年末にまとめてほとんどの不用品を処分しました。これって最高ですね。家だけでなく心まで本当にすっきりしました。現状困っている方にはお勧めですよ。


【体験談8(口コミ)】千葉で不用品回収を頼む場合

千葉で不用品回収を頼もうという時には、業者は非常にたくさんあります。東京や神奈川ほどではないまでも、首都圏ですから専門業者の数も多いのです。そのような多数の業者の中から、千葉で不用品処分をきちんと行なっている会社を探して回収をお願いしなければなりません。おかしな業者にお願いしてしまうと、自分が処分をお願いした不用品がどこかに流れてしまう事にもなりかねません。おかしなところから、自分が処分をお願いしたはずの不用品が出てきた、なんて話も珍しくはありません。信頼できる業者はどのように探したらよいのでしょうか。そもそも、千葉で不用品回収を行なっている業者がどれくらいあるのか、情報収集する必要があります。実際には、インターネットで検索してみて、おおまかな業者の数を調べました。そして、全ての業者のページを見るわけにもいきませんので、自分の住んでいる地域から判断して検索し直してみたり、少しずつ業者の数を絞り込んでいきました。あとは、検索で出てきた業者のホームページをざっと見て、会社の規模などから良し悪しを判断、というよりも想像しました。実体は分からないので、想像してみるしかなかったのです。判断する材料としては、行政許可を得ているかどうかに注目しました。不正があったりする業者では、この行政許可はもらえないため、少なくともこの数年は問題がない業者だという判断基準になります。それ以外は、問い合わせてみた時の対応や反応など、自分の印象や直感に頼るのも案外有効でした。
【体験談9(口コミ)】千葉の業者にお願いしてみたところとても満足できました


【体験談10(口コミ)】千葉で不用品回収・処分をする時にしたこと

千葉で不用品回収・千葉で不用品処分・粗大ゴミや遺品整理等の処分回収業者はインターネット検索でキーワードに「千葉で不用品回収」「千葉で不用品処分」等といれて検索するだけで簡単に複数の業者を見つけることができます。また行政許可をとりつけた業者さんや引越し業者と連携した業社、リサイクル店と連携している業者も多数ありますので、処分だけでなく買取に対応してくれる業者もあります。さらに倉庫や車庫の解体、庭の手入れ、家具移動などもやっていただける業者も有る為、用途に合わせた業者選びをするといいでしょう。料金に関しては、見積り無料やお得なパックを用意してある業者も多数ありますので、小さな荷物や一つだけでも対応していただける場合もありますので、まずは無料見積りや相談無料の会社に相談してみるのがいいでしょう。また探すと料金表などを用意している会社もありますので、目安にしてみるのもいいかと思います。私の利用した業者は不動産屋さんに紹介して頂いたのですが、解体工事屋さんと連携しているところで解体工事料金のみで不要なものは処分して頂けるとゆうことだったので、いらなくなった家具や電化製品・布団・自転車・バイク・雑誌・雑貨・庭木・植木鉢等を放置したままお願いすることができました。土地売買の関係もありこちらの都合で急な解体工事をお願いしたにも関わらず不用品をそのまま片すこともぜずに放置したままお願いできたとゆうことは経済的にも時間的にも大変助かりました。

口コミで決める千葉の不用品回収業者(良心的な業者を探すポイント!)

違法な不用品回収業者に対して、要らない物をなぜ引き渡していけないのか?
こういった疑問を持つ人もいるでしょう。
「お金払ってるんだし、それは自由じゃないか?」たしかにそうなんですが、では逆にそうした不用品の行き先はどうなのでしょう。

多くは適正に処分されるか、分解されているに違いない。
残念ですが、大半は本来「捨てられずに困ってた不用品」は、不法投棄が最終的な行き先になることが多いです。
これは、まず不用品を買い取るのではなく、費用をとって回収するという性質上、費用をかけてまで処理したくないといった発想から、野山へ捨てる、空き地へ放置する、あるいは処理されずに放置されたままになるかのどれかになります。
こうした悪質な業者の多くは、「産業廃棄物運搬業」の認可以外は持ってないことが多いのです。

運搬と処分の両方の許可申請には新規申請で18万1,000円、更新には13万6,000円かかります。
しかし運搬業だけなら、費用はその半分以下なので、違法操業が横行しているんですね。
当然ですが、事業所の届けでも必要ですから、悪質な業者の中には、名義貸しで行う者もいます。
当たり前ですが、こうした許可は他人に貸すことはできません。

従って、少なくとも家電や粗大ごみを一般家庭から運び出す際には、産業廃棄物運搬業の許可だけでは絶対にできない決まりがあります。
そこで、「古物商」の許可を合わせて「不用品を一旦買い取る」という形をとるのです。
これは違法性はありませんから、最低限この2つの許可がないと不用品回収業はできないことになります。
家庭ごみを引き取れるのは、一般廃棄物運搬業の認可だけです。
この認可は、管轄するひとつの区域しか収集は認められません。

千葉県全体で調べてみて、上記の条件を満たす業者は大変少ないことはわかりました。
そんな少ない中で、「かたずけタイガー」という会社だけ、提携ではありますが、条件を満たす不用品回収業者でした。
この会社に関しては、必要な認可のほとんどを持っており、一般廃棄物収集運搬業許可のエリアがかなり広いのが確認できています。
個別に品目ごとの料金、パック料金など、きめ細かい料金設定で良心的です。
車庫や物置などの解体も行っており、WEBの内容から察すれば、かなり真面目な会社ですね。

地域一最安値業者が簡単に見つかる唯一の方法

  1. 複数の業者へ一括見積りにて最安値がわかる

  2. 地域密着の業者のみ相見積もりができる

  3. とにかく最安値で不用品回収を依頼できる


一括比較見積り

不用品回収 一括比較